お知らせ

クリスマスケーキのご予約始めます。

2019.11.18

2019.11.18

今年も紅白出演者も決まったりと、年の瀬が近づいてきましたね。

街もクリスマスカラー一色になってきたところ。

今年は少し早めに、

ma-noクリスマスケーキ 予約始めます!

 

日本で一番ケーキを食べる日。

それが「クリスマス」

今年もご予約のみの受付でクリスマスケーキを作らせていただきます。

店主一人で作っているので、
数に限りがあります。

ぜひお早めにご予約頂ければ幸いです。

写真はあくまでも参考に。

思いつきで変える可能性が高いです。笑

今年もサンタさんがいっぱい並ぶといいな。

_DSC9122

_DSC7431

 

ma-noのケーキを囲って素敵なクリスマスにして頂けると嬉しいです。

 

詳細

 

1番

「ma-no小さなクリスマスケーキ フルーツ盛り盛り」

サイズ 5号(約15センチ) 2〜4名

価格  ¥4,500+TAX

 

2番

「ma-noクリスマスケーキ フルーツ盛り盛り」

サイズ 6号(約18センチ)5〜8名

価格  ¥5,000+TAX

 

3番

「ma-noのティラミス クリスマススクエア」

サイズ 約15センチ 5〜8名

価格  ¥4,500+TAX

 

期間

受け渡し日程

12月24,25日。

 

・日にち

・時間 (受け取り時間は必須です) 

・住所

  • 氏名
  • 電話番号(当日連絡がつく番号でお願いします。)

・希望ケーキの番号

 

  • 12月24日
  • 15時
  • 丹波市柏原町母坪402−1
  • 北信也
  • 0795-71-4110
  • 3番

 

電話0795-71-4110又は、メールkita@cafe-ma-no.comまで

ご連絡下さい。

 

 

増税に伴うお知らせ

2019.09.30

2019年10月1日より軽減税率及び増税のために、

cafe ma-noも若干の価格改定を行います。

 

カフェや、スイーツ、ランチなどの商品は全て今までと変わらない価格でご提供させていただき、

そのかわり、ランチ、スイーツの「セットドリンク」の価格を¥50アップさせて頂きます。

 

なお、今政府が進めている「キャッシュレス」という時代の流れですが、

電子音でピロピロピローンとお会計をデータでいただくより、

お客さまにとっては手間ではありますが、不便ではありますが、

これまでと変わらず「貨幣」で頂戴したいと考えております。

 

なぜなら、

その方が嬉しいからです。

 

「ありがとう」の対価であるお金。

「未来への投資」であるお金。

 

データであろうが、現物であろうが頂戴するのは変わらないのですが、

貨幣が嬉しい。

 

500円玉が重くて好きだったり、

5000円札が一番貴重だったり、そうゆうあるあるネタも体験出来る貨幣。

手間で不便かもしれないですが、しばらくは続けていきたいと考えています。

 

政府の行う、キャッシュレスを進めるための、キャッシュレス還元。

当店はもちろんその還元を得れません。

現金だけだから。

 

ただ、ma-noに来られるお客さまの動機が

「5%安くなるから行こう」とはならないと考えております。

 

安くなるから行く。大事な要素かもしれませんが、

ma-noのご来店の理由が

「行きたいから行く」と思って頂けるように

私たちスタッフ一同は面白いお店にしていくように努力していきます。

 

政府が主導するキャッシュレス、軽減税率、ポイント還元。

軽減税率にするあらゆるコストを考えたら、やめておけばいいのに。と心から思います。

 

ma-noはポイントも、キャッシュレスも、クレジットもなく、

不便だらけですが、不便からこそ生まれる「コミュニケーション」を大事にしていきたいと思います。

 

あとね。

どれだけ便利になったとしても、それはインフラが整っている「いつも」があるときだけ。

災害が起きた時、大事なのはやっぱり貨幣。

電気が無ければ、インターネットが繋がら無ければ、

価値が無価値になってしまうあやふやさもあるんじゃないかなと思うのです。

 

いろいろ考えさせられる今回の増税。

 

みなさんはどんな思いでこの増税を抱いているのか。

とても興味がありますね。

 

ちなみに、キャッシュレスが反対というわけじゃない。

コンビニでは店主は全て電子マネーで決済してますしね。

ただ、個人店は現金派。

の使い分け。

 

その理由などは長くなるのでまたの機会に。

 

では、対応に右往左往してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7周年祭開催!

2019.09.25

だいぶ久しぶりの投稿です。

ma-noの周年祭のお問い合わせ気づいたのですが、

ホームページを更新していないこと。

すみません。

 インスタグラム  

フェイスブック

 

での更新ばかりをしているので、タイムリーの情報を得たい場合はぜひフォローしてください。

さて、本題の周年祭。

2012年10月1日にオープンしたma-noも
2019年10月1日に7周年を迎えることになります。

毎年、毎年、
周年祭のご報告をできることを嬉しく思います。

全ては、来てくださるお客さま、
見守ってくださるお客さまのおかげです。

心よりありがとうございます。

言葉だけの「ありがとう」だけじゃ伝わりにくいので、
感謝の気持ちを行動でお返しさせていただきます!

「千代と絵里と恵の究極のチーズバーガー&パン祭り」

やります。

————————————————
スペシャルゲスト
・チーズ工房「千」sen 柴田千代
丹波みなさんはもう熟知していると思いますが、
この度#情熱大陸 で放送され、大反響。そして、入手困難な状態。
ですが、そこは、ma-no。
もう柴田千代本人を確保しております。

ma-noの周年祭にかけつけてくれることになりました。

あのテレビの人がリアルで会える。
そして、リアルに食べれる。これぞ感謝の気持ちを行動に。

・村口絵里
大阪芸大を卒業後、広島の山奥で、土作りから、小麦の栽培・製粉・食卓づくりを学ぶ。
東京各店で修行を経たのち、サンフランシスコ「TARTINE BAKERY」で研修。帰国後、代官山「GARDEN HOUSE CRAFTS」のシェフに就任。

現在は大阪に戻り、独立準備中。
アドバイザーや、イベント出店などをメインに、パンに囚われない自由な発想で、その土地の素材を生かした クリエイションを発表している。

今回は、丹波鹿のジビエと、千代のチーズにあうバンズを焼いてもらいます。

そのほかにも、多岐にわたるパン、焼き菓子を焼いていただくので、お持ち帰り用のパンもたくさん用意していきます。

・129bakery 持留恵
ma-noの創世記を支えてきた店主の右腕。独立後初めてのコラボは周年祭。
恵氏のパンもお持ち帰りいただけますので、楽しみにしていてください。

今年は9月28日、29日で行いますが、
パンの販売、千代氏、絵里氏がいるのは28日のみとなります。

 

29日は新宿タカシマヤの美味コレクションでご用意した

トミーノチーズバーガーをご用意します!

 

これ2日連続でチーズバーガー食べれるやつなのですが、

どちらもやばい。

甲乙つけがたし。

ぜひトライしてもらいたいところです!

 

28日は、

チーズ工房千senの柴田千代氏が情熱大陸放映後ということもあり、
かつてないほどのお問い合わせを頂いております。
当日がかなりお待ちいただく可能性があります。

そのため、今回初めて「ファストパス、当日整理券」を試験的に導入します。

9月24日、25日にma-noをご利用いただいたお客様に
ファストパスをご用意させて頂きます。

ご来店時に「ファストパスありますか」とお問い合わせください。
そこには、時間が記載されておりますので、その時間厳守で28日ご来店ください。

なお、ファストパスはお一人1名分までとさせて頂きます。

あくまでも、
今までma-noを支えてくださったお客さまと、
テレビをご覧なってきてくださるお客さま。

どちらに優先的に楽しんで頂きたいか。と考えた時。

前者だったということです。
7年も続けてこれたのは、今まで支えてくれたお客さま。
これから続けていけるのは、今までと、これからのお客さま。

もちろん当日お並びいただければ、ご案内させて頂きます。
時間がかかる場合がございますので、くれぐれも時間と心にゆとりを持っていらしてください。

なおパンの販売は、
ご来店されたお客さま順、パンのごご購入のみのご利用のお客さま順とさせて頂きます。

 

注意事項のまとめ
・あくまでも試験的導入という点をご理解ください。
・お一人様1名分までです。
・1時間半のご利用時間とさせて頂きます。
・お時間の指定はできません
・お時間に遅れてしまった場合は無効になると考えておいてください。
・チケットをもらうだけはできません。

・当日券は9:00から配布します

・数に限りがあります。

Q&A
お客さまからの問い合わせを共有ささせて頂きます。

ご質問をされる前に読んで頂ければ幸いです。

・テイクアウトできますか?
パンはできます。パンのみの購入も可能です。
チーズバーガーはできません。

千代氏は一人一人の顔を見て、チーズを届けたい。ということが好きな職人なのです。

チーズ工房千senでは、彼女はホストになるために、そのようなことができないでおります。

私たちは、彼女が最大限輝ける「場」を作ってあげたいと考えているため、商品だけをお渡しするテイクアウトはご用意しておりません。

千代氏の笑顔も一緒に見てもらいたいのです。

・チーズは他にもありますか?
チーズ単体の販売はありません。
ひたすらモッツァレラを練って、お客さまのハンバーガーを完成させて頂きます。

・予約はできますか?
できません。

・駐車場はありますか?
18台ございます。さらにma-noの建物の裏にも停めれますが、多くのお客さまのご来店が予想されますので、足りなくなることもございます。
乗り合わせて来て頂ければ幸いです。

・どれくらい待ちますか?
わかりません。

・なくなりますか?
なくなるとは思います。ただ、
今回は、ma-noの席数×5倍の量をご用意して頂きます。
お一人1時間半のご利用で計算すると、これが最大値だからです。
いつもはゆっくりしていただくのですが、今回は一人でも多くの方に千代氏、絵里氏、恵氏の魅力に触れて頂きたいので、1時間半ほどでお声がえさせていただくかもしれません。

ご了承頂ければ幸いです。


7年という月日を丹波で向かえることができる。

そして、これからも過ごしていけるという幸せをかみしめながら、

多くの方とお祝いできたら幸いです。

 

楽しみだな。

 

お待ちしております!!

 

忘年会はma-noで。

2018.11.17

11月も半ば。

そろそろ「忘年会」の話が出てきて、そわそわする頃。

 

ma-noは通常19:00までの営業ですが、

忘年会シーズンは、

ご予約をいただければ、21:00以降(要相談)までご利用いただけます。

コースは、¥3000、¥5000(ドリンク代別途)のコースの2種類からとなりますが、

ご要望によって、様々なメニューでご案内させていただきます。

 

ご予約の際に、

日にち、お時間、人数、ご要望をお伺いします。

 

他のお客さまと被らなければ、ほぼ「貸切」状態ではありますので、

お早めにご予約いただければ幸いです。

金曜日は営業できる日もございますので、

まずは、0795714110までお気軽にご相談ください。

 

ちょっと落ち着いた忘年会。

ママ友の忘年会。

マダムのスイーツ忘年会。

などなど、ネタは多様にありますので、お楽しみに。

 

で、どんな料理できるの?と聞かれると、メニューはなくて、

その時の素材や食べたい物を予算に合わせて作らせてもらってます。

写真は参考にしてもらえたらと思います。

IMG_1483

トマトソース。これはペスカトーレの大事なソースなのです。ローリエは子供店長のやつです。

IMG_1495

黒毛和牛のローストビーフ。予算は無しで。ということだったので、ちょっと調子に乗って美味しいの作らせてもらいました。やはり、「質」大事。

IMG_1892

バリスタ店主の得意料理は、これ。魚介のペスカトーレ。ランチじゃ2回くらいしかやったことない、ほぼ幻のやつ。

_DSC1493

外でバーベキューというのもあり。

_DSC1506

夜だとこんな感じ。いい雰囲気ですが、今は寒い。笑

_DSC1683

ブッフェでもご用意できます。18人以上だとブッフェがいいかなと思います。

_DSC1832

大皿料理は森企画で数々作っているので、得意です!

 

などなど。

中華以外はある程度作れますので、ぜひご相談ください。

 

 

 

 

安心してください。周年祭。考えております。

2018.09.09

東京。東京。高島屋。高島屋とはしゃいでいるふりをしつつ、

9月29日、30日のma-no6周年祭の打ち合わせも進んでおります。

39442490_271725890320960_7004694070358441984_n

東京の方々には内緒ですが、

ma-no本店らしいことをね。

 

東京に旅立つ明後日までには、お伝えしますので、

ひとまず、カレンダーに要チェックしておいてください。

 

2018周年祭

 

 

東京で暴れてきます。

2018.09.09

9月12日から21日まで、
新宿高島屋で行われる美味コレクション出店のために

cafe ma-noはお休みさせていただきます。

 

丹波の看板を勝手に背負って、

東京のみなさまへ美味しいを「わけわけ」しに行ってきます。

 

丹波の野菜。

丹波の鹿。

丹波の牛乳。

 

美味しいを届けて、たくさんの笑顔をもらってきます。

 

パワーアップして帰ってきますので、

楽しみにしていてください。

 

ちなみに、9月29日、30日の周年祭。

かなり面白くなるので、必ずあけといてくださいね!!

 

東京より丹波が劣ることなんてない!!!!

美味コレクション以上の面白さをご提案させていただきますので、

お楽しみに!!

ma-noがお休みの間ランチでしたら、

クチネッタコメプリマさん、
アレットさん。
市島製パン研究所。

おすすめです。

カフェでしたら、
キャリー焼き菓子店。

 

この機会ですので、ぜひいってみてください!きっと好きになりますよ!!

 

IMG_3101

 

 

周年祭!開催決定。

2018.09.01

あっという間に夏も終わり9月が始まりましたね。

2012年10月1日にオープンしたma-noも

6周年を迎えることになりました。

 

全ては、来てくださるお客さま、見守ってくださるお客さまのおかげ。

ありがとうございます。

 

そこで、その感謝の気持ちを込めて、

6周年祭を行います!!!

今年は曜日の関係もあり、

9月29日、30日の2日間で行います。

 

詳細は後日ですが、

美味しいものと楽しいことは、確実にご用意します。

 

ちなみに、

30日は、チーズ工房千senに柴田千代がこの日のために来丹してくれます。

美味しいチーズは確実に食べれることは、これで決まりましたね。

 

はい。

みなさま。

手帳や、スマホを広げて、

この29,30日にチェックをいれといてくださいね。

 

企画を早く言いたいのですが、まだ言えなくて。。

 

少しずつ発表していくので、楽しみにしていてください。

 

 

2018周年祭

お墓参りに行って来ます。

2018.08.21

夏休みのお知らせ。

明日、22日は臨時休業とさせていただきます。

東にある祖父母のお墓参りに行って来ます。

お盆の時期は動けないので少しずらして。

多少のの遅れは、多めに見てもらおうと。。

マーノでは

25日の土曜日からお会いできるのを楽しみにしております。

#夏休み #上京 

#お墓参り #お盆休み 

#cafe_ma_no #cafemano #カフェマーノ #丹波