東京コラボカフェ。@2月19日モリモトハウス

coffeeのこと 空間をつくること

2017.02.22

先日、東京にて、

HIYORI BROT 久美氏チーズ工房千「sen」千代氏とcafe ma-no北で

コラボカフェを行いました。

IMG_3309

左から千代、久美、北 どれもインパクト強め これ朝の7:30

IMG_3315

優秀すぎる仲間とともに。

今回は、9:00-14:00までは

ブランチ企画。チーズと、パンと、グラノーラのセットを食べてもらうという。

もちろん、飲み物は、コーヒーかホットジンジャー。

とても多くのお客様が来てくださって、

満席状態が続きました。

 

「ちょっと詰めてねー」というとみなさん快く詰めてくれて、なんだか親戚同士の集まりみたいな感じ。

なんか嬉しかったのです。

 

第二部は15:00からセミナー。フードペアリングとうたっていましたが、

もっと壮大な「ペアリング」

千代と久美と信也の「ペアリング」のご提案だったような気がします。

なぜ、チーズを作るのか?なぜ、パンを焼くのか?なぜ、コーヒーを淹れるのか?

 

って、私、コーヒーの話全くしてない。笑

カフェの店主としてしていること、北信也として生きていること。を語らせて頂きました。IMG_3350 IMG_3351

 

今回、一緒いる私たちの共通点。そして、ペアリングを感じて頂けたのではないかな?と思うのです。

 

 

第3部は、「3人の人生を語る会」

まさに、これは気持ちいいお題ですね。

チーズを作るために歩んで来た道、

パンを焼くために歩んで来た道、

カフェを営むために歩んで来た道。

 

それぞれが、それぞれの思いを語る時間。

きっと、

参加してくださった皆様は、お腹一杯になったのではないでしょうか?

IMG_3363 IMG_3366 2 IMG_3376

それぐらい、濃ゆい濃ゆい人生を歩んでいるし、それが楽しい3人なのです。

 

「食で生きる」

3人ともね。

食で人が笑顔になっちゃうのを知っている。

食で人が幸せになっちゃうのを知っている。

 

そう。自然と「なっちゃう」んだな。

 

だから、3人とも「仕事」を辛いとか、しんどいとか、嫌だとか、

一瞬もない。というか、そうゆう概念がないのです。

 

だって、

「好きなことをしている」から。

それに、仕事とか遊びとかなくて、全部「好きなこと」

 

そして、それをしながら

「生きていく」ことにチャレンジしているし、成り立つ。を目指している。

志だけではなくて、身にもなるように。

 

わずかな時間のブランチには40名以上の方が来てくれて、

セミナーは両方ともキャンセル待ちがでるほど。

 

ありがたい話です。

丹波という場所でカフェをしているだけにもかかわらず、

多くの方に興味を持って会いに来て頂ける。

 

丹波のma-noで待つ。というのも大切ですが、やはり会いにいく。というのもいいな。と思う1日でした。

 

さすがに濃厚でしたが。笑

 

明日は木曜日なので定休日。

明日も東京に行って、次なる打ち合わせ、出会い、勉強しに行って参ります。

 

ちょっと東京遠征が多くなりそうな予感。

楽しみです。

 

_MG_9539