win×winであり続ける為に。

2014.04.01

news:win×winであり続ける為に。

「win×win」一度は耳にされたかたも多いとは思いますが、

簡単に言うと、「お互いが幸せ。」になる事。

大事なのは、「お互いが」ということ。

今回、
消費税の改正とともに、コーヒー豆の原料の高騰もあり、
ma-noでは価格改定をさせて頂きました。

円安。円高。
あまり関係のない事のようで、とても関係があり、コーヒー豆は
実際ma-noが生まれた1年半前よりも10%以上高騰してきました。

勝手な思いかもしれませんが、

お客さまにとって大切な事。
ma-noにとって大切な事。は何か?
と考えた時。
「ma-noがあり続ける」事だと思いました。

価格を上げると言うのは難しい問題です。

ですが、
そこを遠慮をしたり、
企業努力でなんとかする。

はちょっと良くないな。と

だからこそ、
遠慮する事無く、
堂々と
「ma-noは価格が上がります」
とお伝えしようと思います。

ma-noのスタンスは
「上質な物をお伝えする。正当な対価を頂いて。」

お客さまがma-noを支えてくれる対価を使わせてもらって、
上質な物をこれからもお届けして行きます!!

変わっていないのは、
ma-noのティラミスセットだけ。

それは何故か?

それは「知ってもらいたい」という気持ちから。

一番の看板娘。

ma-noに来て、うちの子知らないなんて、
人生損しちゃうよ!って事をma-noが伝えたいから。

「ティラミスとカプチーノ」

最高ですよ!!