ma-noの本気。というか、本気。

2017.01.02

新年からma-noは本気なのです。

昨年から温めて準備をしてきた企画

丹波パン初め

丹波にある7つものパンが集まる日。

丹波にある7つものパンが集まる日。

そうなのです。

丹波はここ数年でパン屋さんの数が多くなってきているのです。

 

今回は、ma-noとつながりのあるパン屋さんにお声がけして、

「丹波の新年は、パンだよね」って思って頂けるように企てをしたのです。

 

おせちで、口がいつもの味を求める頃。

それが3日。

 

それに合わすように、

丹波7つのパン屋さんのパンを「ちょっとづつ」一度に堪能してもらえるプレート。

 

パンの蔵 穂音 丹波クリームパン

パンの蔵 穂音 丹波クリームパン

自然酵母パン よしだ屋 米麹デニッシュ

自然酵母パン よしだ屋 米麹デニッシュ

ひとたね パン工房 チョコマーブル

ひとたね パン工房 チョコマーブル

ジュイール 里芋を練りこんだミニ山食ぱん

ジュイール 里芋を練りこんだミニ山食ぱん

HIYORI BROT ごぼう

HIYORI BROT ごぼう

丹波 穂のWonne(ヴォンネ) くるみ入りライブレッド

丹波 穂のWonne(ヴォンネ) くるみ入りライブレッド

恵とパンと。 KURO

恵とパンと。 KURO

 

ただ、パンが食べれるだけじゃないのです。

ここからが、ma-noの本気。

 

この日のためだけに作っちゃいました。

デカポチ袋。

デカポチ袋。

お正月ですからね。

お年玉というか、

「あたり」を入れてます。

あたり。の一例。店主は、あたり付きに昔から弱いのです。笑

あたり。の一例。店主は、あたり付きに昔から弱いのです。笑

 

プレートをご注文のお客様には、

みなさまにこのデカポチ袋をお渡しします。

中に入ってる「ma-noのショップカード」を見てもらうと、そこにあたりが書いています。

 

誰に当たるかは、その時次第。

 

たった一回。

ただそれだけのためにですが、

全力で温めてきました。

 

どうぞ、お誘い合わせの上いらしてください!!!

 

ma-noは2017年も全力で、

「本気で」いきます。