ma-noデザインレーベル始動。その名も「ma-no design」

Farma-no企画 ma-no design

2015.07.10

IMG_0538 2 _DSC1274 IMG_0593cafe ma-noデザインレーベルが始動しました。

「ma-no design」

一流のプロのカメラマンを講師に及びして、一年。

一流のプロのデザイナーを講師に及びして、半年。

たった、それだけ。

短い期間ではあります。

ですが、

「記録」「伝達」「表現」を写真で。

「記録」「伝達」「表現」をデザインで。

写真とデザインをma-noらしく融合させながら、「発信」する準備が整いました。

 

まずは、ma-noでの発信であるイベントや、メニューや、商品のフライヤーから。

 

そして、ついに先日

お客さまからオーダーを頂きました。

初めての案件。

ロゴと判子とステッカーとパンフレットのデザインを。

 

ヒアリング、写真撮影、デザイン、入稿、お渡し。

初めてのことばかりで、緊張しましたが、

お渡しの瞬間のお客さまの笑顔が忘れられなくて。。

 

初めてのこと。

それは、

不安もある。

時間もかかる。

費用もかかる。

 

けど、今まで得れなかった「何か」が必ず得れる。

 

その何かが「笑顔」なんだな。

 

コーヒーを淹れることも、ケーキを作ることも、空間を作ることも、木工をするのも

全ては「笑顔」がみたいだけ。

 

それが、写真とデザインを使うことで、

今まで得れなかった新しい世界が広がりました。

 

「笑顔」が見たい。

その気持ちにいつまでも貪欲でありたいなと思う訳です。

 

あれもこれもやってるイメージがあると思います。

 

そうなんです。

あれも、これも、それも、

だって、

笑ってる顔が見たいんだ。

 

その道一本でやられてる方もいます。

その人たちからすれば、2足の草鞋で何ができるんだ!!

という方もいるかもしれません。

 

ただ、10足の草鞋を履いているデザイナーは、ある意味ニッチ。

10足履いているからこそ生み出せる「デザイン」も「ウッドクラフト」も「写真」もあると思うのです。

そんなことを考えながら、

できることを、出来るだけ、全力でやる。

 

やってみる。

その先に面白い世界が広がっているのであれば、

進むしかない。

 

今日で判子とステッカーのお渡しが出来ました。

あとはパンフレット。

10年後。

その日も色あせない。そんなパンフレットになるように取り組んでいきます!

 

乞うご期待です!!