ma-noのこだわり@coffeeのこと、甘いもの

coffeeのこと 甘いもの

2015.04.18

味のバランス。

甘いのが苦手な旦那さまの誕生日。

11140360_922490547802359_7171977835939097616_n

フルーツはお好きとのことだったので、
ティラミスのフルーツ飾りなのか、
フルーツ盛り合わせにティラミス飾りなのか、

わからなくなるほどの
フルーツいっぱい。
いちごいっぱい。

不思議なことに、
フルーツが苦手という方は少ない。

甘いのは苦手でも、
フルーツは大丈夫。

 

これも
「酸味」と「甘味」と「水分」
のバランスなのでしょうね。

コーヒーも元々はフルーツだから、
このバランスさえお伝えできれば、

嫌いな人は少なくなるんじゃないかなー

といつも思っているんです。

「コーヒーは果実」
知ってる方は多いのですが、
まだまだ「果実」としての認識は少なめ。

「甘いコーヒー」
砂糖とか入れるんじゃなくて、
コーヒーそのものの甘さ。

これを感じれた時の感動は今でも
覚えてるのです。

始めは、コーヒーに甘さなんてないし。
なんて思っていましたし、
正直、コーヒーは嫌いでした。

けど、
「コーヒーは果実」だったんです。

シングルオリジンコーヒー。
その時々によって変わるのですが、
今ある
ブラジル オーロヴェルジ農園 
COEアーリーハーベスト2013 21位入賞

このお豆は、
滑らかな質感と、甘さがよく分かりやすい。

いつも、
カプチーノ。

の方も、
たまにはストレートのコーヒーで、
「甘さ」を感じてみてはいかがでしょうか?

冷めて来てからの変化に
驚きを感じていただけるとおもいますよ!!!

「シングルオリジンで、
ブラジル、オーロヴェルジください。」
と言っていただければ、

お出しできるようにしております!!

ぜひ、お楽しみください。

たまには
コーヒー屋さんぽい投稿をしてみました。笑