恵独立します。

空間をつくること

2017.11.01

 

“chapter one”
 
恵は独立致します。 ma-noで初めてカプチーノを飲んだその日に雇ってくださいとお願いして、2013年の6月からma-noで働きはじめて早4年と4カ月。 当初はバリスタです!と胸を張って言えるようになりたいですと珈琲を学ぶためにma-noにやってきました。 ma-noという場所は学びの宝庫です。 一流パンのパン職人、カメラマン、デザイナー、バリスタ、パティシエの方々から自分が学びたいだけ学べる場所。 珈琲だけでなく皆様を笑顔にする沢山の技術を身につける事ができました。 そろそろ次のステップへ踏み出そうと思います。 来年の春に私のお店がOpen します。 場所は丹波の隣町の篠山で。 まずは11月半ばからフランスへ3カ月行って参ります。パン屋巡りをしながらお店の構想を練りたいと考えています。 あ!朗報です。 恵は独立してからもma-noのカウンターに週1回は立つ予定にしておりますのでご安心を。笑。
 
 
屋号は”chapter one” 第1章という意味です。 今まで私がお店を持つという夢を叶えるためにやってきた事は序章であり、ここから始まる。私のお店に関わる様々な登場人物がいて、この物語を一緒に作って行きたい。そんな意味を込めて名付けました。
 
 
——————————————————————————-
11月4.5日は入っておりますので、ぜひフランス行く前に会いにいらしてください。
 
恵独立に伴い、若干営業時間の変更がございます。
後ほどアップします。
 
「人を育てる」ことの難しさを感じながらも、
独立に至ってくれる仲間がいることに感慨深いものを感じております。
 
オープンの際には告知いたしますので、
楽しみにしていてください。
 
22684976_1423848071070173_338964275_n-1