あなたがわかる。

おくりもの

2018.02.15

ワクワク定期便最終号。 ついに本日発送しました。

一年間。偶数月に送られる定期便。送れたことにホッとしています。

_DSC4456

ワクワク定期便。

当初、応募はとても少ない。と思って始めました。

なぜなら「オンラインショップで購入する」動機をできるだけ排除したから。

・中身が分からない。

・金額も安くはない。

・店主が家に来る。

 

簡単で便利。どちらかというと消費者にとって便利なシステムの

オンラインショップ。

どこでも、買える。

 

でも、だからこそ、

不便で、不安で、ややこしい

オンラインショップにしました。

 

なぜなら、

「笑顔が見たいから」

私たちが。

 

お客さまに

「笑顔になってもらいたい」

なのであれば、

簡単で、便利で、安心なオンラインショップでいいのだけど、

せっかく笑顔になってもらえるのなら、

笑顔が見たい。

 

だから、定期便一年間のオーダーをくれた方に、

店主。

コーヒーを淹れに行ってきました。

東京、山口、岡山、東京、富山、北海道。

 

オンラインショプで、6件。

 

とても少ない数字かもしれません。

それもただ、「物を送る」のではなく、

ma-noの想いやつながりを綴った、

KIAYORIというジャーナルも用意して送る。

(恵編集長はかなり大変だったようです。)

 

経営者とは失格です。

一年間分を購入してくださった6組に実際コーヒーを淹れに行く。

それは、一回目の交通費で預かった金額を超えているから。

真っ赤かです。

 

だけど、それと引き換えに、

私たちは一年間、確実にこの6組のお客さまの顔を見ながら、作り、送れる。

約束を頂いたのです。

 

ただの活字の情報だけではなく、

「あなたがわかる。」

というのは、

なんのために生きているかがとても明確で心地良い。

 

「笑顔が見たい」

 

 

ただ、それだけ。

 

 

 

ですが、オンラインショップを続けると感じることがあるのです。

それは、活字だけでも、「あなたがわかる」ようになる。

 

メッセージを頂いたりすると、その方がどんな方か想像でき、笑顔を見ているのと同等の心地よさを

感じることができました。

 

それを一番感じるのは、

一言メッセージを添えているとき。

汚い字かもしれないですが、(実際綺麗じゃないです。笑)

一言添えているときは、まるであなたと話をしているときのような感覚になるのです。

 

一年間。

続けることで見えたこと。感じたこと。

それをまた次に活かせるように、面白いことにチャレンジしていきたいと思います。

 

ma-noの不便なオンラインショップ。これからもお付き合い頂ければ幸いです。

_DSC4465

KITAYORI。過去掲載協力企業

NOZY COFFEE

カンナンファーム

TAOCA COFFEE

婦木農場

奥丹波ブルーベリー農場

竹岡農園

マルカワみそ

取材地

北海道ポレポレの丘

静岡はらま茶園

愛媛チーズ工房醍醐

東京高島屋

・フランスなど欧州

鹿児島屋久島

・福井マルカワみそ

 

店主届け先

・山口・北海道・岡山・東京・富山・東京

 

少し上げてみると、

この企画、無謀でしたね。笑

きっと損益分岐点は100件くらいのオーダーがなければだめだったのかもしれません。

 

まぁいいのです。

終わったことより、次の面白いこと考えてしなくちゃ。

 

これからもma-noオンラインショップをよろしくお願いします。