エゴマを知ってもらいたいから続ける。

2017.07.28

15年前、旅行をきっかけにエゴマと出会い、

一人で栽培を始められた竹下禎彦さん。

 

農薬は使用せず、

搾油する実は川本町産のみを使用するこだわり。

 

そして、ここまで続られたのは、

「沢山の人にエゴマを知ってほしいから」

http://www.plus-max.com/egoma/index.html

http://plus-max.com/tokusan/genkiset.html

 

また、カフェ「えごまの実」にも、

この想いが込められています。

都会の人との交流の場にもなってほしいとの願いも。

写真 2017-07-27 9 56 22

 

お話をしていただいているお二人は、

とてもにこやかで、優しく話をしてくれました。

 

僕は、奥様の美智子さんが仰った、

「水際のような存在になりたい。」

というお言葉が印象的でした!

写真 2017-07-28 20 54 58

カフェではエゴマ油をたっぶりと堪能することができ、

エゴマの葉や実を使用した料理を食べることができます。

写真 2017-07-27 9 53 26

金曜日・土曜日・日曜日

10:00〜17:00で営業されているので、足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

是非、竹下さんご夫婦の想いを聞いてください!!