この写真は見なかったことにしてください。

おくりもの 甘いもの

2016.12.31

あんなケーキやこんなケーキ。

一年間本当に多くのケーキを作らせて頂きました。

 

ma-noのケーキ一台一台にはストーリーがあって、

同じケーキは一台もないのです。

 

そこが、ケーキ屋さんとは違うところ。

だから、作るのも楽しいのです。

今回は、どんなケーキにしようかな?なんて考えながら作るのはとても楽しい。

 

本日、今年最後のオーダーケーキを作りました。

良くみてください。

良くみてください。これ何かがおかしい。

最後のオーダーは、年末に子供達が丹波に帰ってくる。

そして、ma-noのケーキが好きって言うから食べさせたいと。

 

誕生日でもなく、記念日でもない、

何にもない日。

 

だけど、食べたいというから。

 

そんな理由。

素敵ですよね。

ケーキ一台で、きっと何にもない日も特別になる。

と、そこまでは良いのです。

美談。

ただ、そこから、

「ハーフ&ハーフみたいにしてもらえない?」

と。

 

 

えっと、ピッツアじゃないので、ハーフ&ハーフといっても、

ケーキの場合は二台作って、その半分を使うという感じになるのですが。。。

と、こちらの事情もお伝えした上で、

 

それでも、子供たちが楽しみにしているから。。。

とのやりとりをして、

作らせて頂くことになりました!!!

ハーフ&ハーフ 最初で最後の特別なやつ。

ハーフ&ハーフ ピッツアじゃない。

 

 

 

最初にお伝えしておきます。

これ2台作って、半分半分しています。

ケーキ屋さんであれば、そんなことも可能かもしれませんが、

ma-noはカフェなのです。ここ重要。笑

 

ハーフ&ハーフは、良くオーダーで伺うことがあります。

技術的には全く問題ないのですが、

これなら、二台オーダー頂いた方がいいですよ。とお伝えしてます。

 

なので、多分これが最後のハーフ&ハーフのケーキ。

 

「子供たちが楽しみにしているから。」

 

きっと喜んでくださっているんだろうなーと想像しながら、

また来年からも

たくさんの「笑顔の素」である、

フルオーダーケーキを作らせて頂ければうれしいです。

 

さて、日付も変わり、

いつの間にか、大晦日。

本日19:00-27:00まで

ma-noは「年またぎ会」というのを行っております。

2016年越し

 

単純にワイワイ年を越そう。です。

どなたでもお気軽にご参加頂けますので、

TVじゃ刺激が足り無い方はぜひ遊びにいらしてください。

 

大晦日も11:00より営業しております。

大掃除終わった方から、

ぜひカフェしにいらしてください。