4年という月日。

coffeeのこと 空間をつくること

2016.09.30

こんばんは。店主です。

本日の営業をもちまして、4年という月日を丹波という町で

過ごすことができました。

 

全ては、支えて下さっているお客さまお一人お一人のおかげです。

誠にありがとうございます。

 

恵と二人で、

いろいろあったな、成長したかなー。なんて話をしている時に、

一人のお客さまの名前が出たのです。

恵が入りたてのころ、

「リズムが良くないよ」と笑いながら伝えてくれたお客さま。

 

たまたま、私も

そのお客さまとの思い出を思い出していたところだったので、

4年という月日を迎えた今日、天国からちょっと様子を見に

遊びに来てくれていたのかもしれません。

 

明日からは、5年目に突入です。

 

特に変わることもなく、ただ、毎日変わっていけるように。

「笑顔が見たい」を叶えるために、

できることをできるだけ、全力で取り組んでいきます。

 

今後とも、末長くよろしくお願いいたします。

 

cafe ma-no

店主

 

10月2日は、4周年を記念して、パーティーを行います。

4周年記念パーティー誰でも参加していただけるので、お気軽にいらしてください!!!

 

11150155_916833071701440_2599977941655294594_n

 

 

定休日を利用して。

coffeeのこと

2016.09.30

定休日を利用して。

 
丹波から、東京にきておりました。
それはアジア最大のコーヒー業界が集まるイベントに参加するため。
14516517_1041123356009315_8419444580245794646_n
新しい技術、新しい情報、新しい機械が一度に集まる場所。
毎年、このイベントには参加させてもらっています。
 
それは、丹波という地域では、
コーヒー以外のこととは、出会うことも、学ぶこともできるのですが、
あくまでも、ma-noはコーヒー屋なので、
 
コーヒーだけは、常に「新しい」を知っておく必要があると考えています。
 
その新しい情報が、「必要」かというと、一概には言えないのです、
知っているのと知らないのとでは、
大きな違いがあると思うのです。
 
恵と二人で1日周り、
感じたこと。
「コーヒー業界は進化しています」
14469718_1041123446009306_7565707210700472620_n 14484773_1041123386009312_3962184235804578980_n 14484773_1041123439342640_7601641732987361292_n 14485138_1041123472675970_813813255373471524_n 14495341_1041123406009310_723082657699686374_n 14495451_1041123362675981_6907239456674156535_n
 
とてつもないスピードで。
 
ma-noでも、ma-noのフィルターを通してお客さまにコーヒーの面白さを伝えていければと思います。
 
ただね。
店主は思うのですが、
どれだけ技術も情報も機械が進化したとしても、
美味しいコーヒーを淹れるコツは
「笑顔」で淹れることなのかな。と思うのです。
 
あくまでも、店主の考えですが。笑
 
明日には、丹波に戻り、またカウンターにてコーヒーを淹れる。
 
東京に来ると思うのですが、
早く帰ってコーヒー淹れたくなるのです。
 
お土産話とともに楽しみにしていてください!
 
 

伝統文化。

なかあそび

2016.09.27

ma-noで茶会を。

日本に住んでいながら、なかなか機会のない

「お茶」と「和服」

昨日は、世界に日本の伝統文化を発信されている方をお招きして、

「ma-noでお茶会」をしました。

 

気軽にをモットーに。

だけど、せっかくやるのであれば、着物を着るのもいいんじゃないか。という

ことで、着物を着付けて頂いたりしました。

 

ただ、「茶会」をするのではなく、

「茶席」がどんな役割なのか、意味なのかも教えて頂きながらのお茶会。

 

「茶席では、誰にも恥をかかさない」という基本があって、それが店主的には、すごく素敵だなと感じたのです。

 

「仕える」のではなく「ともに思いやる」

提供する側、提供される側の立ち位置というか、考え方が、

なんだかとても素敵だなと感じました。

この企画は、

想像以上に楽しかったので、これからも継続していきたいと思います。

 

だって、ここ日本だもん。

日本のことを知る。というのは、いいなと思うのです。

 

そして、何より着物を着ると

「シャンとする」というのが、また良い。

 

宝塚風に記念撮影を。笑

FullSizeRender 103

茶席は一期一会。

茶を飲むだけではなく、その時間を愉しむ。

 

だからこそ、花を生ける。

FullSizeRender 104

先生の話を熱い眼差しでみる。

目から鱗がいっぱい。

FullSizeRender 102_DSC6555

誰かの大切な日に。

丹波のもの 空間をつくること

2016.09.27

誰かの大切な日に。
 
昨日は10月1日にオープンするパン屋
「 HIYORI BROT」の完成披露会。
 
久美シェフには、これまでにもパン祭りと称してともに
楽しんできた仲間。
 
その仲間がついにお店をオープンする。
 
久美シェフの大切な日に。
ma-noで完成披露会。
 
たくさんの方とHIYORI BROTの門出を祝う。
 
とても楽しく、嬉しい時間でした。
 
誰かの大切な日をともに過ごせるというのは、とても幸せですね。
 
久美シェフ
オープンおめでとうございます。
これからも、ともに丹波で、ありとあらゆる場所で楽しんでいきましょう!!
 
 _DSC6541 _DSC6538 _DSC6533 _DSC6515

周年祭。丹波の「美味しい」集めました。

2016.09.24

10月2日にma-noで行われる4周年祭。 料理の詳細が少しづつ決まってきているのですが、 ここで、紹介を。 今回は「シェフ」をお招きしております。 同じ丹波のイタリアンレストランクチネッタ・コメプリマの 太田シェフと粥 […]

恵とパンと。出店情報!

2016.09.23

9月24日は、毎月恒例の 大路月末朝市に出店させていただきます。   ベーグルサンドに、TAMBANPANに新作チャイメロンパンに。   どうやら恵は明日は4時から焼き始めるとのこと。   […]

9月23日は秋分の日。

2016.09.21

台風も過ぎて、あっという間に秋模様。   明日は秋分の日。 いつもは定休日の木曜日ですが、明日は営業しております。 11:00-19:00での営業ですので、ぜひ秋の丹波を楽しみにいらしてください!! &nbsp […]

cafe ma-no 4周年記念パーティーのおしらせ

丹波のもの 空間をつくること

2016.09.20

cafe ma-no 4周年記念パーティーのおしらせ
2016年10月。
café ma-noは4周年を迎えます。

_DSC5153
4年という月日を、この丹波という土地で過ごせたのも、
すべては、支えてくださっているお客さまのおかげです。
誠にありがとうございます。

小さなcaféですが、
ma-noが在ることで、人と人とが繋がり、
ma-no以外のところでも何かが生まれていく。

小さなcafeですが、
誰かにとって、
かけがえのない場所であり、
かけがえのない時間になっている。

小さなcaféですが、
店主も恵も関わる全ての人も
毎日が楽しくて仕方ないのです。

ma-noの最大の魅力というのは、
美味しいものが味わえる。のではなく、
「人と繋がる」ことができる所だと思うのです。
小さなたcafé も4周年を迎えます。

さぁ、今年もやりますよ!!
一年に一度のma-no集会。

「周年祭」

ma-noがある庭、駐車場をパーティー会場に大変身。
10月2日日曜日の夜。

盛大にパーティーを行いたいと思いますので、
ご友人、ご家族をお誘いの上いらしてください。
誰かと繋がる。
誰かと繋がれる。
丹波にある小さなカフェ。 café ma-no

「笑顔がみたい」
そのために、美味しいご飯も、楽しい空間も、ご用意してお待ちしております!!
お一人でも、お二人でも、ご家族でも、
ぜひ、お気軽にいらしてください。

詳細
日時 2016/10/2 17:00-21:00
場所 cafe ma-no 丹波市柏原町母坪402-1
会費 大人\3000 子供 \1500 (小学生未満)
   デザートの際にカフェは付きます。
   ドリンク、アルコールはキャッシュオン。
内容 丹波素材ビュッフェ、スイーツ&カフェ  TAKOYAKI STAND TAKADA  and more…定員 100名 募集方法 Facebookページでの参加ボタンかcafe ma-noまでご連絡下さい。0795-71-4110募集期間 9月30日(金曜日)まで。なお、駐車場を大きく使う予定ですので、できる限り乗り合わせて来ていただけると幸いです。

 

_DSC5023

3周年の時。

楽しかったなー

_DSC4596