笑顔とコーヒー交換しましょ!

2015.09.30

本日の営業をもって、 cafe ma-noは、丹波の土地で 3年という月日を過ごすことができました。   本当にありがとうございます。   明日は定休日。 でも、4年目の最初の日。   普段 […]

森とごはんと昼ワイン

そとあそび 空間をつくること

2015.09.30

森とごはんと昼ワイン。

丹波の食のプロが、

ワインのプロが、

演出家が、広報家が、農家が、森の管理人が集う

丹波のプロ集団「time森GOHAN」がプロデュースする

最高のひと時。

 

もうね。

言葉はいらない。

写真を見てもらうのが一番。

 

感想を一言いうのであれば、

参加してくれた方、time森GOHANのメンバーが最高に幸せそうな顔をしてたってこと。

それを見れたことが気持ち良かったです。

 

年4回の

森企画も、また来年。

さらにバージョンアップしますので、お楽しみに!!

 

_DSC4295 _DSC4302 _DSC4303 _DSC4308 _DSC4312のコピー _DSC4329 _DSC4336 _DSC4344 _DSC4348 _DSC4349 _DSC4358 _DSC4367 _DSC4369 _DSC4373 _DSC4376 _DSC4377 _DSC4389 _DSC4390 _DSC4392 _DSC4394 _DSC4395 _DSC4396 _DSC4398 _DSC4399 _DSC4403 _DSC4404 _DSC4405 _DSC4409 _DSC4412 _DSC4413 _DSC4416 _DSC4420 _DSC4424 _DSC4426 _DSC4431 _DSC4436 _DSC4440 _DSC4441 _DSC4450 _DSC4453 _DSC4455 _DSC4456 _DSC4457 _DSC4462 _DSC4467 _DSC4471 _DSC4473 _DSC4476 _DSC4483 _DSC4484 _DSC4487 _DSC4492 _DSC4500 _DSC4504 _DSC4506 _DSC4510 _DSC4516 _DSC4524のコピー _DSC4531 _DSC4532 _DSC4541

店主の幼い頃の夢の話。

そとあそび

2015.09.26

こんばんは。

先日、ちょっと「夢」について書いてましたが、

店主である北の

幼い頃の夢の話を少ししようかなと。

 

まずは「夢」とは、私が考えるのは、

「やりたい」こと。だと思っています。

大事なのは、その先で、そのやりたいことをした時に

「何を得る」のか?

 

です。

 

私の初めての夢は

「たこ焼き屋さんになる」

でした。

 

それは、

たこ焼きを焼いているかっこいい人がいたから。

たこ焼きが好きだったから。

 

そして、何より、

そのたこ焼きを食べてる自分も、他の人もみんな笑顔になるからでした。

 

笑顔を作り出す魔法。

 

小さい頃から、

「笑顔が見たい」欲求は強かったのかもしれません。

 

たこ焼き屋さんという形は変わっても、

食べることでの「笑顔が見たい」欲求を叶えれる

カフェを今はしています。

 

結局、夢なんてものは、

「何をするか?」ではなく

何かをした後で、

「何を得るか?」ではないのかな。

何をするという「ツール」は変わっても、

夢を追える。夢を叶えることができる。

と私は考えています。

 

 

 

 

先日高校生とお話をさせていただいた時も、

私なりの持論ではありますが、

そのような話をさせて頂いたのです。

 

 

さて、

私が、この場を使ってなぜ、

幼いころの夢の話をしたのかというと。。

 

「たこ焼き屋さんになる」という幼い頃の夢。

笑顔が見れる魔法のたこ焼き。

 

3周年記念パーティーで、

 

 

やります。

 

「たこ焼き屋さん」

それも、本気のやつを。

 

ma-noガーデンで、たこ焼き屋です。

今から想像するだけで、楽しみすぎます。

 

 

夢は叶えることができるんです。

 

「言葉」にするだけで。

 

たこ焼き屋がしたい。

と思って、様々な方に協力をいただき、実現する運びとなりました!

 

調子に乗って、

綿菓子もやっちゃうんだよ。笑

 

 

ぜひ、

3周年記念パーティー。

まだまだまだまだ、参加していただけますよ!

 

募集期間は30日まで、

すでに60名近くの方が参加を表明してくださってます。

100名くらい集まって、みんなで、ワイワイできたらいいなー

なんて思っております。

 

数が重要なんかじゃないけれど、

ma-noが好き。って言ってくださる方が100名集まったら、

私たち、

幸せすぎます。

 

幸せすぎて鼻血でるかも。笑

 

ぜひとも、

お気軽にご参加くださいね!!!!

 

ma-noでたこ焼き。

なかなかないですよ。笑

 

DSC_4498

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶどうが好き。バナナが好き。りんごが好き。

甘いもの

2015.09.25

ちいさな男の子が

おばあちゃんと一緒に、

誕生日ケーキをオーダーしに来てくれました。

 

「どんなくだものがすき?」

 

すると、

そのちいさな男の子は、

ぶどうが好き。

バナナが好き。

りんごが好き。

 

と答えてくれました。

 

すると、

一緒にいたおばあちゃんが、

「ぶどうは皮むかないと食べないでしょ。」と

そのちいさな男の子に言っておられました。

 

 

 

 

ぶどうはすき。

 

だけど、皮が苦手。

 

だったら、皮をむいちゃおう!

 

ちいさな男の子と、おばあちゃんの

「会話」があったからこそ、できた特別の誕生日ケーキ。

 

 

お店に一緒に取りに来てくれて、

ケーキの箱を開けた瞬間。

そのちいさな男の子の

笑顔が忘れられないです。

 

やっぱり、ケーキを作らせてもらえるのは嬉しいな。

としみじみ感じてしまいました。

 

そんな機会を作ってくれたおばあちゃん、お母さんに感謝です。

ありがとうございます。

 

FullSizeRender 20

「夢」ってなんだ?

ma-no design

2015.09.25

「夢」ってなんだ?

 

先日、とある方に声をかけて頂き、

高校で話をさせてもらう機会を頂きました。

 

今、地域にいる「大人」が

高校生の時、何を考えどんな生活を送っていたのか?

そして、今、何をしていて、どんなことに楽しさを感じているのか?

 

などを話して欲しいとのことでした。

 

「最近の若者は「夢」がない。」

って言われてるらしいです。

 

私は、いつもその言葉に疑問を感じています。

 

では、

その先生や親などの「大人」と言われる方。

 

唐突に、

「あなたの夢はなんですか?」と聞かれて、

すぐに答えられる人がどれだけいるのでしょうか?

 

むしろ、

「夢」っていう言葉。

それは、なんだ?

 

気軽に、そして簡単に使う「夢」という言葉を、

深く掘り下げ、認識してからでも遅くはないと思うのです。

 

曖昧ですよね?

夢っていう言葉。

 

同じ言葉だし、日本語だし、一文字なのですが、

きっと、人それぞれ「意味」が違い、「解釈」が違う。

 

私は、高校生にとある質問を投げかけました。

「今、なにしてる時が楽しい?」

「大人ってなんだ?」

 

この質問を深く考えると、

私は、「夢」っていうのが、見えてくるんじゃないかと考えています。

 

今好きなことを、

自分自身が思う「大人」になった時にしている。

 

それは、とても楽しいことで、夢なんじゃないかなと。

 

 

さて、

高校生にもさせて頂いた

「大人ってなに?」

一人一人の解釈があると思います。

あなたは、なにをもって、どんな人が、

「大人」なんでしょうか?

 

いつも使う「言葉」を考える。

 

もっと深く話がしたいところですが、

今日のところはこの辺で。

 

とても貴重な体験をさせて頂き、

ありがとうございました!

 

FullSizeRender 18 FullSizeRender 19

 

 

 

 

 

TAMBANPAN!!

そとあそび なかあそび

2015.09.19

いつの間にか肌寒くなってきましたね。

そして、いつの間にか

シルバーウィークという名の連休がスタートしましたね!

 

シルバーウィーク期間中、多くのお客さまがご予約してくださっていて、

どうやら、たくさんの方が遊びに、来てくれる予感。。

 

ということで、

TAMBANPAN焼きます!!

 

20日はTAMBANPAN

21日は塩メロンパン

 

2日にわけて恵ブランジェによるパンをご用意させていただきます!!

 

大型連休だからこそ、

丹波に来れる方。帰ってこれる方がいる。

お会いできるのが楽しみです!

 

 

そして、明日は

店主一人だけですが、

篠山でのすっきすきナイトというイベントに参戦してきます!

 

特製チャバタサンドや、TAMANPAN、グラノーラに焼き菓子。

たくさんもって行きますので、

よければ、篠山城付近の公園にてお待ちしております!

 

夜は冷えますので、ぜひ暖かい格好をしていらしてくださいね!!

 

お待ちしております!11040922_918503501534397_2171956041643007631_n

追憶の森ハンモックカフェ。

そとあそび

2015.09.13

ついおく【追憶】とは。

意味や解説[名](スル)過ぎ去ったことに思いをはせること。 過去をしのぶこと。追想。

 

つい昨日のことなのに、

もう、思いをはせてる。

 

今回で4回目の森ハンモックカフェ。

 

4回分の記録がここに。

https://www.flickr.com/photos/125681461@N06/

 

よかったら覗いてみてください。

 

追憶の森ハンモックカフェ。

 

 

何もない。何もない森で過ごす時間。

そとあそび

2015.09.12

「遊ぶところなんにもない。」

たまに、そんな声を聞くことがあります。

 

だって、山ばっかりだし、田舎だし、何もない。

 

その言葉がどれだけ幸せなことか、

気づいていないだけ。

 

マリーアントワネットが、

パンが無いならケーキを食べたらいいじゃない。

と言ってるぐらい、もう羨ましい環境。

 

 

っていうのは、簡単なんですよね。

 

だから、

明確に、シンプルに、

「楽しい」を演出させて頂きました。

 

 

何も無いはずの

「森」で

ハンモックを吊るし、

時を過ごす。

 

という贅沢を。

_DSC3953 _DSC3945 _DSC3943 _DSC3887 _DSC3902 _DSC3925 _DSC3927 _DSC3910 _DSC3936

何も無いからこそ、

人が密集して無いからこそ、

 

生み出される「時」

 

そのために、ちょっとだけ、

手を加える。

 

丹波の食材をたくさん使ったバーべキュー。

そして、ゆらりゆらりハンモックに揺られながら、味わうコーヒーとケーキ。

 

もう。至福すぎます。

 

「これって気軽にバーベキューできますか?」

と参加してくださった方からの質問だったのですが、

 

今回のバーベキュー。

全く簡単にはできません。笑

 

ちゃんとしたところへフルコースのディナーを食べに行く。

それぐらいの、材料にこだわり、手を加えてご用意させて頂きました。

 

それも、これも、

コーヒーを最後に楽しんで頂きたい。

 

そして、みなさんの笑った顔が見たいという

私たちの欲求を叶えるため。

 

やりすぎました。笑

 

けど、やりすぎたことで、

 

全てのお客様が笑顔で

「ありがとう」「美味しかったです」「感動しました」という様々な声をかけてくださいました。

 

嬉しすぎます。

 

様々な方にサポートして頂き、

「森ハンモックカフェ」を無事終えることができました。

 

関係者のみなさま。

本当にありがとうございました!

 

 

ふーこれでバーベキューは終わり。。。。

 

ではありません。

10月4日。

ma-noの3周年祭。

やりますよー!!

バーベキュー!!!

 

次回はホームのma-noでやるバーベキュー。

数々バーベキューをプロデュースしてきたma-no実力を。

 

楽しみにしていてください!

 

お気軽に誰でも参加していただけますので、ぜひとも

0795-71-4110までご連絡ください!!

 

笑顔が見たい。それだけなんです。

 

みんな集まれー!!!!

 

と、言いたいところを我慢し、

 

みなさん、来てください。笑

 

美味しいもの。

楽しい人。

 

ma-noに集まりますよ!

https://www.facebook.com/events/441535502705050/