4/21English cafe@なかあそび

なかあそび

2015.04.21

決めた!

来月はアメリカと丹波をスカイプで繋ご!

“Uri and Haruka’s English cafe

英語カフェ。

日本に来ていたAroha。
8ヶ月の高校生活を終えて、5月4日に帰国する。

最後にみんなでお祝いさ。

また会おうってね!

11174913_924160807635333_1544563355047739787_n

でも、今は便利な世の中だからさ。
来月はスカイプ使って話すんだ。

英語カフェも、ちょっとはハイテクになっていく。

「人が好き」

ただそれだけの集まりも、
国を超える。

良い時代に生きています。

総勢24名も参加してくださった今回。

来月は5月19日。
お気軽にご参加ください!!

森GOHAN予告@そとあそび

そとあそび

2015.04.20

「森とご飯と昼ワイン」

11150476_923509041033843_9041347933561672755_n

丹波在住のプロが集まり企画。

お昼からワイン飲みたいね。

それが、この企画の始まり。

車社会の丹波。

なかなか、外で、
それも昼間からお酒を飲む機会は少ない。

どうせやるなら、
本気でしよう!

丹波 クチネッタ コメプリマ

福知山 アッチャルポーネ
丹波 カフェマーノ
丹波 竹岡農園
丹波 悠遊の森
丹波 恒松智子

イタリアンに、
ワインに、
カフェ&スイーツに
農家に
森の管理人に
広報に

知らず知らずに
Iターンだったり、Uターンだったりのメンバーが集結してました。

 

丹波の外を感じているからこそ、
丹波の魅力や面白さを「ご提案」したい。

大人の本気。

ぜひ、
一緒に感じて、体験してもらえれば幸いです。

ワインが飲めない方もご安心を!

美味しい葡萄ジュース。ご用意してお待ちしております!

なお、
イベントページは
悠遊の森のページのリンクを貼ってありますので、
そちらから、チケットの購入をお願いいたします。

ご不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

https://www.facebook.com/events/402827453233477/?ref=1

婦木さん家の生姜@Farma-no企画

Farma-no企画

2015.04.19

11078140_923044664413614_8813114295026715939_n

今年のジンジャーシロップ用の生姜植えてきました!

昨年から行なわせて頂いている、
「生姜を畑から、シロップまでを作る」

どうせ作るなら、一貫してやってみたいということで、
持ち掛けさせて頂いた企画。

ついに2年目に突入です!

昨年もたくさん収穫できたので、
今年の出来も楽しみ!

実際に植えるところからできるのは、
ありがたい環境です。

ただ、
昨年と同じことで満足するのでなく、
今年は
同じく丹波の農家さん
「竹岡農園」でも作らせていただきます!

シングルオリジン。

作った場所や、人や、品種や、農法が変われば、
味が変わる。

それがma-noの使わせて頂いているコーヒーたち。

なら、
生姜だって、違うはずだ!

と思い、
今年は婦木農園、竹岡農園で
畑からシロップまでを!

飲み比べしてもらえたら楽しいなー

と考えております!!

竹岡農園での植え付けは
再週の26日です。

よかったら参加してみてください。

土触るの楽しいですよ!

https://www.facebook.com/events/467094126774401/?ref=98

ma-noのこだわり@coffeeのこと、甘いもの

coffeeのこと 甘いもの

2015.04.18

味のバランス。

甘いのが苦手な旦那さまの誕生日。

11140360_922490547802359_7171977835939097616_n

フルーツはお好きとのことだったので、
ティラミスのフルーツ飾りなのか、
フルーツ盛り合わせにティラミス飾りなのか、

わからなくなるほどの
フルーツいっぱい。
いちごいっぱい。

不思議なことに、
フルーツが苦手という方は少ない。

甘いのは苦手でも、
フルーツは大丈夫。

 

これも
「酸味」と「甘味」と「水分」
のバランスなのでしょうね。

コーヒーも元々はフルーツだから、
このバランスさえお伝えできれば、

嫌いな人は少なくなるんじゃないかなー

といつも思っているんです。

「コーヒーは果実」
知ってる方は多いのですが、
まだまだ「果実」としての認識は少なめ。

「甘いコーヒー」
砂糖とか入れるんじゃなくて、
コーヒーそのものの甘さ。

これを感じれた時の感動は今でも
覚えてるのです。

始めは、コーヒーに甘さなんてないし。
なんて思っていましたし、
正直、コーヒーは嫌いでした。

けど、
「コーヒーは果実」だったんです。

シングルオリジンコーヒー。
その時々によって変わるのですが、
今ある
ブラジル オーロヴェルジ農園 
COEアーリーハーベスト2013 21位入賞

このお豆は、
滑らかな質感と、甘さがよく分かりやすい。

いつも、
カプチーノ。

の方も、
たまにはストレートのコーヒーで、
「甘さ」を感じてみてはいかがでしょうか?

冷めて来てからの変化に
驚きを感じていただけるとおもいますよ!!!

「シングルオリジンで、
ブラジル、オーロヴェルジください。」
と言っていただければ、

お出しできるようにしております!!

ぜひ、お楽しみください。

たまには
コーヒー屋さんぽい投稿をしてみました。笑

ピクニックバックを作ろう!!第二弾

2015.04.15

クラフトテープで作る籠Bag作り。 ちょっとした買い物や、 うきうきするようなピクニックに一緒に持って行きたくなるような。 自分自身のインスピレーションで作るクラフトテープで作るカゴばっく。 2回に分けて作るので、 そこ […]

竹岡農園で作るジンジャーシロップ 収穫加工編

2015.04.15

café ma-noプレゼンツ by Takeoka farm 「ma-noの自家製ジンジャーシロップ。畑から生姜作りまでやっちゃうよ!」 今年は「シングルオリジン」に着目し、同じ丹波でも、笛路村の竹岡農園でも作らせて頂 […]

婦木農場で作るジンジャーシロップ 収穫加工編

2015.04.15

café ma-noプレゼンツ by Fuki farm 「ma-noの自家製ジンジャーシロップ。畑から生姜作りまでやっちゃうよ!」 丹波の新生姜で作っているma-noのジンジャーシロップ。 今年も婦木農場さんの畑をma […]

竹岡農園で作るジンジャーシロップ 種植え編

2015.04.15

café ma-noプレゼンツ by Takeoka farm 「ma-noの自家製ジンジャーシロップ。畑から生姜作りまでやっちゃうよ!」 今年は「シングルオリジン」に着目し、同じ丹波でも、笛路村の竹岡農園でも作らせて頂 […]