長い間ありがとうございました。あった方がいい。を閉店いたします。

2015.11.01

あった方がいい。

と経営者として、誰もが考えるWEBのショップ機能。

ここ10年、ネット販売いわゆるECサイトの総取引額が年々伸びております。

その成長たるや、今後もどんどん伸びていく市場に違いありません。

間違いない。市場。

 

「あった方がいい。」

 

私たちma-noが考えるネット販売のコンセプト。

それは、「贈る人が嬉しくなる」がコンセプトでした。

ma-noを知っている人、来たことがある方が、

そのワクワク感や、嬉しさ、楽しさを

大切な人と共有してもらうツールとして。

 

だからこそ、ma-noを知っている人にしか届かない。

 

数より、いいね。の共感の大きさを意識しておりました。

 

 

しかし、2年近く運用してきて、ずっとモヤモヤしていたのです。

 

ボタンをポチッとして、クレジットカードの番号を入れてもらって、

メールが届く。

そして、しばらくして、商品が届く。

 

あ。

「笑顔が見れないじゃん」

 

とはいえ、「あった方がいい」から、

ずっとそのモヤモヤをとぼけてきていました。

 

 

先日。

東京に行ってきたのです。

たくさんの人が街を歩いていて、

すれ違う人、すれ違う人、きっともう二度とあうこともないんだろうな。

なんて、ことを思いながら、人の「多さ」に圧倒されていました。

 

そして、カフェやパン屋さんなど、かつてお世話になった方々に

丹波での3年間の報告をさせてもらっていました。

 

どの方にも言葉にしてお伝えしていたのが、

「好きなっこと、好きなだけ、全力で取り組む」

「だって、笑顔が見たいから」

「それが原点で、揺るがない」

 

と。

 

言葉にして、言えば言うほど、

自分たちの矛盾につながる。

 

ネット販売。

笑顔見れないじゃん。

 

「ma-noさんじゃなきゃ絶対にダメ!」

「ずっとお願いしたかったんです。」

 

というお客さまは、ネット販売じゃなくても、

実際にお電話で問い合わせてくれる。

 

それで、いいじゃないか。

 

おかげさまで、

私たちの思いをしっかり伝えてくれるような

お店さんに、焼き菓子を置いて頂いている。

 

3年間で様々なことをやらせて頂き、広げていった風呂敷。

 

少しずつ、丁寧に畳んでいこうと思うのです。

縮小ではなく、「質を高める」

 

ma-noはなんでもやってます。

ワクワクするようなことは全部。

 

だから、ワクワクすることを優先にして残して、

進化させながら、継続させていきます。

 

 

「あった方がいい」を無くすという選択。

 

これが良き判断なのか、どうかはこれから次第。

これもまたワクワクする検証です!!

 

ティラミス、焼き菓子、木工品などなどのご対応は、お電話や、メッセージ等で承っておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

お気軽にといいながら、ぽちっとするだけじゃない。

から、気軽じゃない。かもしれません。

 

声が聞きたいのです。

やりとりがしたいのです。

 

だって、笑顔がみたいから。

 

気軽に便利より、気重に不便。

気重で不便だから、きっと「会話」が生まれる。

 

一度、ma-noネット販売は閉店します。

 

ネット販売に伴って、

カメラを学んだし、かっこいいECサイトを作ってもらいました。

 

ネット販売ECサイトに取り組んできて、本当に良かったです!!

 

まだ、もう少しの間なら、見れるはずなので、

ぜひ、まだ見たことがない方はご覧になってくださいね!!

 

http://cafe-ma-no.com/shop/スクリーンショット 2015-10-31 18.46.32