適材適所。

おくりもの 甘いもの

2015.12.14

 

_DSC6976「僕の時もこれがいいー」
 
妹さんの誕生日。
「キャラクターがわかる感じでケーキできますか?」
 
正直なところ、普段はお断りしております。
可愛いケーキは良いのですが、
私どもが考えるケーキは「美味しい」というのを大前提で作らせていただいています。
 
そのような理由から、
どうしても作る際に時間がかかってしまうようなケーキは、
難しいのです。
 
 
 
ですが、今回は、
輪郭だけでも構いません。
ざっくり、雰囲気がわかればよいので。。。
 
ということだったので、
作らせて頂きました。
 
初めて作らせてもらったのですが、
 
まぁ、作ってると見えてくる、見えてくる。
 
可愛い感じにできちゃった。
という感じです。
 
 
お渡しの時に、
妹さんに見せると同時に、
お兄ちゃんが、
「僕の時もこれがいいー」と。
 
実は、
 今回だけの特別ですよ!
というつもりだったのですが、
 
先に、お兄ちゃんが声をあげるものだから。。。
 
「そうだねー。じゃあ次回はお兄ちゃんの番だね」
 
 
なんて、言ってしまいました。
 
約束。
 
守るのが、「大人」だからね。
子供には、そんな大人でありたいと思うので、
お兄ちゃんの分は次回も作ろうと思うのです。
 
 
ただ、
キャラクターのケーキは、
「ケーキ屋さん」に頼むのが良いですよ!
 
専門的に行われているお店のほうが、
上手ですし、バリエーションも豊富。
 
ma-noのケーキは
「フルーツが好きな人」
「サプライズが好きな人」
「笑顔が見たい人」
 
がおすすめです!
 
 
ma-noでお願いしたい!!ということは、とても嬉しいですが、
ケーキも、お店も
適材適所。
 
 
かなーと思います。
 
 
 
安心してください。
進めますよ!
 
近くの美味しいケーキ屋さん。