“繋ぐ”場所@空間を作ること

空間をつくること

2015.04.02

「ハブ」という考え方。

丹波に素敵なお店がオープンされます。

今回は
プレオープンのレセプションで、
ケーキのプレゼントに持っていきたい!

ma-noさんで出来ますか?
というご依頼。

もちろんです!

むしろ作らせて頂いてありがとうございます。

10516875_913409112043836_1921206252219482010_n

そのお店は
大阪に3店舗、フランス、パリに1店舗
そして、5店舗目が「丹波」
たんば黎明館
「ル クロ丹波邸」

先日「天空カフェ」を満喫してくださったみなさんのお店。

ご縁もあり、
直接ではなくケーキを作らせて頂くことで、間接的に
お祝いに参加させて頂けました。

素敵なお店や、美味しいお店が増えることは
とても嬉しいです。

だって、
丹波のお店を「紹介できる」って、すごく嬉しいことだと思うのです。

イタリアンなら、
フレンチなら、
ティールームなら、
ワインなら、
酒造場なら
雑貨屋さんなら、
レザークラフトなら、
木工なら、
伝統工芸なら、
ハンドメイドショップなら、
養鶏なら、
畑なら、
山なら、

丹波はma-noだけじゃない。(当たり前ですが)

ma-noに来てくださった方に、
ma-noの次のお店を紹介できる。

あなたにとってのベストなオススメを!

それは、
逆でもあると思うんです。

イタリアンから、
フレンチから、
ティールームから、
ワインから、
酒造場から、
雑貨屋さんから、
レザークラフトから、
木工から、
伝統工芸から、
ハンドメイドショップから、
養鶏から、
畑から、
山から

ma-noに来てくださってもいいな。

街は「生き物」
新陳代謝があればあるほど、
活性化する。

その中で、
街も、店も、人も、
楽しく共に成長できたら、
面白いと思うのです。

ma-noは

「ハブ」交通結節点のような、

情報と情報。
体験と体験が交わるような、
場所になっていきたい。

「繋げる」
ma-noの名前の由来。

これは、考え方次第で、意味が無限大。

なかなかいい名前を付けてあげれたな。
と名付け親としては嬉しい限りです。笑

「ルクロ丹波邸」

本日オープンです。
みなさま要チェックですよー