笑顔の数

2014.07.10

news:笑顔の数

朝からケーキを

焼いて、焼いて。

冷して、カットして、包装して。

こんなにもたくさん作らせてもらいました。

日本全国というには大袈裟だけど、
いろんな所でma-noの焼き菓子を食べてもらえる。

ふと思う。

そっか。

このケーキの数だけ、笑顔が生まれるんだな。

数が多くなると、「数の多さ」ばかりに意識がいってしまい、
一つ一つの思いが薄くなる。

だけど、
一つ一つにこれからストーリーが生まれるのを想像すると、
薄くなるどころか、ストーリーを想像するのが間に合わないぐらい嬉しくなっちゃう。

様々なオーダーを頂いておりますが、

その中の一つで、
お中元という。
「贈る」ご挨拶。

その大切な「機会」にma-noがほんの少しお手伝いが出来るのは、
とても光栄ですし、嬉しいですね。

ちょっとづつですが、
ma-noの想いが世の中に広がっていくのを実感しています。

コーヒー屋もケーキ屋もレストランも
木工屋もイベンターもぜーんぶ「楽しむ」
それがma-noという名詞にしたいなー

明日は台風が接近するそうです。

どうか、みなさん何も無い事を祈っています。

雨風対策をお忘れなく!!