竹岡さん家の生姜@Farma-no企画

Farma-no企画

2015.04.26

Farma-no企画

「竹岡農園で作る“琥珀ジンジャー”」

本日は、丹波市笛路村にある、竹岡農園さんで生姜植え。

11167661_926869747364439_3375571039406176482_n

畑のこと。
土のこと。
微生物のこと。
虫のこと。

 

「農」に関わることだけではない、
人が生きる「営み」にまで落とし込んで話しをしながら植えてきました。

私自身。

「人が生きる」というのは、「消費」でしかないと思っていました。

資源と括られるもの。石油に石炭に、ガスに、それこそ、動物や植物までも。

すべては、「消費」。いつかなくなってしまうもの。

だけど、
その考え方はちょっと違うかもね。と教えてくれたのが、
竹岡さんでした。

人が生きることで、
増やす「営み」もあるんだよ。と。

それを、
畑という世界で表現してみたい。取り組んで行きたいんだ。

今までの
「農業」というルールでは、よくないというものも、
実際は考え方次第で、取り組み方次第で、良いかもしれない。

それをやってみる。

たかが、
コーヒー屋が作る「生姜」なのだけど、
実際に畑から関わらせていただけるというのは、
深いところまで、考えるチャンスがあります。

とても幸せな環境。

うんちくばかり語っていないで、「味」で勝負。

というのは、重々承知なのですが、

この思いを伝えたくて。笑

10月。

その頃には、
なぜ、、ここまで熱く語ったのかが、

飲んで感じて頂けるとおもいます。

お楽しみに!!