淡路島に行ってきました。@2525ファーム

Farma-no企画 そとあそび インターン企画

2016.11.18

突如送られて来た「淡路島の恵み」

南あわじ市にある

株式会社うずのくに南あわじの皆さんが新人研修の一環でma-noにいらしてくださいました。

 

そのお礼と言って、後日届いたのが、

「淡路島の恵み」

中には、

淡路島で作られてる手延べそばや、たまねぎドレッシングなどが入っており、

その中に一際目立つスタイシッリュなたまねぎ「蜜玉」もありました。

 

ただ、お礼を頂いただけじゃ面白く無いので、

その加熱すると甘さが爆発する「蜜玉」を使ってパンを焼いたのです。

 

それを、

「蜜玉」さんのデザインを模写し、

メッセージを食で伝えようと試みました。

 

それが、2525ファーム迫田さんとの出会い。

実際に会ったことは無いのですが、

その蜜玉のパンを食べてくださってすぐに連絡をくれ

「超絶おいしかった」と絶賛してくれたのです。

 

 

それから、数ヶ月後。

ついに迫田さんに会いに南あわじまでやってきました!

 

迫田さんのたまねぎに対する「愛」は半端なかったです。

有機肥料にこだわるのと同時に、

肥料を与えるタイミングにまでこだわる。

 

話を聞けば聞くほど、

「そりゃ美味しいわ」と納得でした!

 

たまねぎとパンがつないだ私たちの出会いも、

実際に人と人が出会うことで、さらに面白くなるのは間違いないです!!

 

これから、ma-noは淡路島との連携が始まる。

そんな予感、というか、やります。

 

なぜなら、

「面白いから」

 

世界一美味しいたまねぎを作る。と公言し、目指し、突き進む2525ファーム迫田さん。

そのたまねぎを使って、世界一美味しい玉ねぎのパンを作る。

約束しましょう。

必ず、食べてもらえる機会を作ることを。

 

 

ぜひ楽しみにしていてください。

 

FullSizeRender 121