普通のケーキ。

Farma-no企画 丹波のもの 甘いもの 空間をつくること

2016.05.24

先日のイチゴ狩りイベント。

 

「うちの子がケーキ食べてる。。」

と、親御さんが、

驚きながら伝えてくれるのです。

 

まぁ、普通のケーキですからね。

そりゃ食べれると思うんだけど。。なんて、内心思うわけです。

けど、

それは一度や二度じゃなく、

何度もあるのです。

「親父ケーキなんて嫌いなのに、お代わりまでしちゃってたよ。」

「生クリームのケーキは絶対に食べない子なんです。」

 

私たちが作らせていただいているケーキ。

特別なことは何もないですし、「普通」のケーキです。

むしろ、基本のもの以外何も入れない普通のケーキ。

 

でもね。「食べれちゃう秘密」はうすうす気づいているのです。

 

それは、実は、

「店主、甘いもの苦手」なのです。

これだと語弊が出ちゃうけれど、

「甘すぎる」のが苦手なのです。

 

だから、作り手である店主でも食べたいケーキ。というのがコンセプト。

 

で、ケーキを苦手なお子さんや、大人は同じような理由だと思うのです。

 

砂糖の「甘さ」でごまかすのではなく、

生クリームの味を引き立ててくれるぐらいに使う。

それがma-noの「普通のケーキ」

 

 

嬉しいですよ。

他のケーキはたべれないのにね。

ma-noのケーキはニコニコ食べてくれるんだもん。

 

作り手冥利に尽きるといいますか。

 

あとね。もう一個秘密があるのです。

それは、

「誰と何処で食べているのか?」

これが結構大切。

 

きっと、一人じゃわざわざ食べない。

だって嫌いだから。

 

でもね。

自分の誕生日の為にケーキを買ってきてくれたり、

みんなでワイワイケーキを食べている。

 

そこにはきっと「笑顔」があるんだ。

だから、ついつい

「食べたくなっちゃう」

 

大切な人の笑顔に囲まれながら食べるケーキは、

「特別なケーキ」なんだ。

 

ケーキっていいですね。

贈る人も、

贈られる人も、

作る人も、

みんな幸せになるんだな。IMG_6902 IMG_6893 IMG_6887 IMG_6914 IMG_6923 IMG_6919 IMG_6934 IMG_6891 IMG_6925 IMG_6932 IMG_6935 IMG_6937 IMG_6940 IMG_6943 IMG_6899 IMG_6947 IMG_6945