大人の使命。

そとあそび

2016.03.04

大人の使命。

 

って書くと、大袈裟かもしれませんが、

「子供たちにどんな世界を見せてあげれるか。」

が、とても大切なのかなと思うのです。

 

身近な大人の

親や先生だけじゃなく、

 

地域に住まう大人たちが、どれだけ子供たちと関わり、

話を聞いたり、話をしたり。が出来るかが、大切なのかと思うのです。

 

私たちは、常に、

私たちが「いいな」と思ったことや、感じたことを、

お客さまにご提案させて頂いてます。

 

美味しい!と思ったものを、

美味しい!と言ってもらえることに、とても嬉しさを感じます。

 

これが、私たちがしている「仕事」で、「生きがい」で「喜び」なのです。

 

今回、

「子供店長」というイベントに参加させて頂くことになりました。

 

地域の子供たちに、

ma-noとして、何を経験してもらいたいか。

 

それは、

子供たち自ら、

ma-noのケーキをまず食べてもらって、

自分が感じたままの「言葉」でお客さまに伝えてもらおうと考えています。

 

自分が感じた思いを、

自分の言葉で伝えて、

 

誰かに「共感」してもらう。

 

ここまでのプロセスを感じてもらえれたら、

きっと、子供たちは、良き経験を持って帰ってもらえるんじゃないかと思うのです。

 

子供たちが、感じた感想なので、

とても素直な感想で、勧めてくれると思います。

 

地域の大人ができること。

参加してくれる

子供たちの目を見て、

話を聞いてあげてください。

話をしてみてください。

 

ただ、それだけで良いと思うのです。

 

3月5日

もしお時間がある方は

丹波の森公苑までいらしてください。

 

小さな店長たちが、

ma-noの焼き菓子を

試食させてくれますよ!!

もちろん抹茶の新作もあるので、お楽しみに!

12654120_1114799325227343_962516981172324707_n

https://www.facebook.com/events/177526082615494/