今日誕生日なんです。

おくりもの 丹波のもの 甘いもの

2015.11.09

「今日誕生日なんです。」

本日Dinerに来てくださった方が、

オーダーの後に伝えてくれました。

 

お皿にメッセージだけでもいいので、できますか?

 

ということでした。

 

お皿にメッセージを描く。

 

もちろん、できますとも!!

 

ただ、オーダーを頂いたDinerを作りつつ思う。

 

私だったら、どんなことをされたら嬉しいかな?と。

 

確かにケーキにメッセージを描くことが、要望で、それだけでも嬉しい。

 

けどね。

たぶんもっと嬉しいことがあるなと。

 

なので、こちらから、

「よければホールのケーキもご用意できますが、どうですか?」

すると、喜んでホールのケーキが良い!と言ってくれました。

 

さらに、いつものように

どんなケーキが好きですか?どんなケーキが食べたいですか?のヒアリングタイム。

 

毎日バースデーケーキを作ってるわけでもなく、

オーダーを頂いて、初めて材料などの用意を始めます。

 

たった30分。その時間で何ができるか分からないですが、

それでも

「伺う」

 

何が好きか?どんなケーキが良いか?を。

 

 

だって、誕生日なんだもん。

 

特別だからね。今日だけは。

 

 

東京から来てくださったお客さまというのは、

初めの段階で伺っていたので、

 

「丹波栗を使ったモンブランクリームトルテ フルーツもりもり」

 

丹波素材を、誕生日特別仕様でご用意させていただきました。

 

 

30分という時間で、できることは限られていますし、きっといつもはできない。

 

ただ、今日は出来る。

だからやらせて頂く。

 

するとね。

最高の「笑顔」頂けちゃうんですよね。

 

メッセージを添えるだけでも、喜んでくださったと思います。

 

でも、ここまでやるか?をやることで、

 

一生の思い出になる。

 

と、勝手に思うのです。

 

 

何度もありがとう!という言葉と、

最高の笑顔を送ってくださって、

とても気持ちの良い時間を過ごさせて頂きました。

 

いつもはできません。

でもね。

今日は出来た。

いつもできないからといって、今日が出来ないとは限らない。

 

要は考え方なのかな?

チャレンジさせてもらえたことが有難い。

新しいma-noの形を表現させてもらえたことが有難い。

 

ありがとうございます。

 

「出来ることを出来るだけ全力で。」

 

出来ないことは出来ないとお伝えさせて頂きますが、

出来ることは出来るだけ全力で取り組ませていただきます。

 

ぜひ、お気軽にご要望などを伝えて頂ければ嬉しいです。

 

 

「相談をしていただける。」

 

そんな間柄。距離感。親しみやすさ。

築いていきたいと切に思うのです。

その先には、きっと

「笑顔」が必ず在る。

 

「あなたの笑顔が私のエネルギー」

 

 

_DSC6156