今までで一番難しいケーキ。

甘いもの

2015.07.30

5歳になる子が可愛い絵を送ってくれたのです。

「これと同じケーキがいい。」と。

 

 

白いクリームで、

下にはブルーベリーを

周りにもブルーベリーをつけて、

一番上は生クリームとオレンジだけを載せて欲しい。とのこと。

 

5歳の子の

頭の中を想像しながら、

イメージを外さないように、

かつ、遊び心もいれながら。。

 

このサジ加減が非常に難しかったです!!

 

ケーキの箱を開けたとき。

「これこれ!!こーゆーのが良かったんだよ」と言ってくれるのか?

「ちょっとちがーう」となるのか。。

子供だからこそ、素直で、厳しい。

 

そわそわしますね。。

 

私がかろうじて思いついた「遊び」は

ブルーベリーで名前を描くことぐらい。。。

喜んでくれるかなー

 

 

「毎日誰かのハッピーバースデー!!」

ma-noには定休日があるのですが、

それは、誰かの誕生日とは全く関係のないことで。

せっかくma-noのケーキでお祝いしたい!!と言ってくださる。

 

定休日で、他の用事があり、

できないときも、もちろんあるけれど、

出来るときは作らせてもらいたい!!

 

「毎日誰かのハッピーバースデー」

 

ma-noのケーキを囲みながら、お祝いしてもらえるなんて、嬉しい限りです!!

 

 _DSC2153 _DSC2155 11770583_504309333057872_1177355322_o