丹波鹿のジビエバーガー@高島屋情報

2017.09.06

丹波鹿のジビエバーガー@高島屋情報

 
たった6日間の期間限定。
にもかかわらず、ma-noのフードメニューはころころ変わるのです。
 
すべてが目玉なのだけど、
17.18日は肉食系は要チェック。
 
 丹波からある方を召喚します。
市島製パン研究所「三澤孝夫」
FullSizeRender 187

後ろ姿でもこの存在感。おおもの。

 
ハンバーガー業界では知らない人はいないであろう方が、
今年、丹波に移住してこられました。
 
「俺、自分でパン焼きたい」という欲求のため。
 
 
兵庫、西宮でパン屋をはじめ、あれよあれよと5店舗まで大きくした三澤さん
気づけば自分がパンを焼いていないことに気づき、
既存をすべて託し、丹波に移住。
 
FullSizeRender 185

これはイメージ。ただ、このシズル感。半端ない。

もう、生きる伝説としか言えないほどの決断力と行動力。
 
 
そんな三澤さんと、17.18日限定で
「丹波鹿のジビエバーガー」を東京のみなさまにお届けします。
 
丹波鹿、ジビエ、ハンバーガー。
 
一つ一つのワードがインパクトがある。
人を惹きつける力がある。
 
 
ふつーのハンバーガーで飽きてしまった東京の美食家たちよ。
IMG_7369

がぶりとかぶりついてね。

 
ぜひ、この「丹波鹿のジビエバーガー」をかぶりついて欲しい。
 
 
17.18日各100食限定です。