ワイン。ただ飲むだけでいいの?

なかあそび

2017.05.23

ワイン好き必見の企画がここに始まる。

グラスに注がれるワイン。

そのワインが目の前に来るまでには、様々な人が関わっている。

ぶどうを作る農家。

ワインを作る醸造家。

ドイツから日本に輸入するインポーター。

インポーターから預かる酒屋さん。

酒屋さんからお客様へバールマン。

 

今回の企画は、

ワインが目の前に注がれるまでに関わる全ての人がつながる機会。

 

ドイツのフーバー氏にオンラインで繋ぎ、

畑のこと、ワインのことを聞きながら、

インポーターのソムリエ智子氏、ひかみやさんの谷垣氏が用意する。

ワインに合う、料理を店主が行います。

 

どうやらこの企画のために、とっておきのワインを開けるかもしれないと、伺っており、

かなりテンションが上がっております。

 

ワイン好きはもちろん、ワイン好きじゃなくても、

どれだけの「思い」が込められて、どれだけの「人」が関わって、

目の前に注がれているかを体験することは、心の贅沢につながると想います。

 

6月30日。金曜日。

ぜひとも、ドイツまでワイン旅に出かけましょう。

 

詳しくは下記

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ドイツの醸造家とつながるワイン会。

丹波を誇るひかみやさんとタッグを組んで行う企画。
フーバーナイト2017。ついに開催。

ひかみや店主の谷垣さんが
ドイツのワイナリー、フーバーさんで研修したのをきっかけに、
日本とドイツをオンラインでつないで、
作り手の話を聞きながら、ワインを楽しむ会が開催されます。

丹波では、野菜や、お米、卵やお肉など、
生産者と非常に近い距離感でお付き合いできます。

ただ、ワインとなると、ラベルの表記などでは、名前は知れても、
その作り手がどんな方まではわかりません。

今回は、オンラインでつなぐことで、
その方がどんな思いで、どんなことを考えながら、畑と、ぶどうと、ワインと向き合っているかを知れる機会。

作り手の話を聞きながら、そのワインを実際に愉しむ。
幸せな時間は間違いない。

ふるってご参加ください。
Facebook参加ボタンだけでは、参加となりません
ご来店時に直接お伝え頂くか、
0795-71-4110でお電話、メッセージでのやり取りが完了した方のみとさせていただきます。

ご注意くださいね。
--------------------------
東京、大阪などで反響が凄いあの企画が丹波に登場!
★フライディ・ナイト・フーバー★
日時 6月30日(金)19時スタート(21時半頃の終了予定)
場所 カフェ・マーノ 丹波市柏原町母坪402-1
会費 8,640円(税込)半ブッフェスタイル料理・ワイン代込み
※食材調達の関係上6月23日以降のキャンセルは4320円、前日・当日のキャンセルは全額ご負担頂きますので、ご了承願います。
募集定員 30名

フーバーナイト2017