ルーチェの会

2014.03.26

news:ルーチェの会

日曜の夕方にma-noに集う人と人。

黄昏時から何かが始まる会。

答えの無い問いに、自分や他人の声に耳を傾け、そして言葉にして行く…

最近気になっている事や、疑問に思っている事。

テーマはそのときの流れで決まって行く。

ma-noとコーヒーと人と言葉。

「ルーチェ」とはイタリア語で「光」
一人一人にライト(焦点)を当てて、
今想う事に耳を傾ける時間。

コーヒーを片手に楽しみながら、いろいろな方の話しを聞いたり、話しをしたり。。

参加費500円(飲み物代)で事前の予約などはいりません。

ふらっと耳を傾けに来て下さい!

ゆるりと始める第一回目の
進行役は、企画立案者の北信也と磯永夏妃で行います。

今後は月一度くらいのペースで行って行きたいと思っていますので、ぜひ始めの一歩に参加してみてください。

必要なのは、
何かを知りたい。という好奇心だけ。

ma-noでお待ちしております。

実はずっとやりたかったイベントなのです。
誰かの意見を聞いたり、意見を発信したり。
それを行うだけで、自分自身の価値観や世界感が広がる。

視野や視点が変わるだけで、物事に対しての感じ方も変わる。

想いを語る場所や機会ってそんなにない。

仲のいい友達という存在は、自分の意見に同意してくれたり、してくれるからこそ、仲が良かったりする。

全く知らない。そんな方と一緒に話す機会。
それは、今までの自分自身の考えを大きく、広げてくれるかなと思うのです。

ちょっと熱くなりすぎて、
「ゆるりと始める」
から脱線してしまいましたが、

いろいろな方の話しや想いが知りたいということ。

待ってるだけじゃ、はじまらない!!

だから
「ゆるりと始める」事にします。

この物語がどう広がって行くかは、

参加される皆さんによって作られて行きます。

詳細
日時 3/30 日曜日
   16:00-18:00

場所 cafe ma-no
参加費 500円(カフェ代です)

持ち物 好奇心。