グランドピアノ眠っていませんか?

なかあそび 空間をつくること

2016.07.01

音楽にある生活

 
いつもは、デジタルの綺麗な「音」が響き渡っている店内。
 
だけど、この日は、この時間は
 生きた「音」が響き渡っていたのです。
 
聞いているだけで、なんだか「楽しく」なってくる。
 
音を楽しむ。
 「音楽」って、
このような時間のことだったんだな。と改めて感じました。
 
店主がリクエストさせていただいた好きな曲が流れてくると、
なんとも言えない高揚感。
 
「生の音」の魅力は、
生で聴くしか体験できない。
 
音には「響き」があるですね!
 
 
優しく奏でれば心地よく。
強く奏でれば元気よく。
振動が伝わってくる。
 
ちょっとライブにはまりそうです。
 
むしろ、ちゃんとコンサートができるようにグランドピアノが欲しくなってきました。
 
ma-noがあるこの場所は、
 7年前ほど前は、ライブハウスだったそうです。
 
「音楽が集う場所」
 
もしかしたら、いつか、いつの日か、
自然と「音楽が集う場所」にもなるのかもしれませんね。
 
人にも前世というものがあるように、
場所にも前世というものがあるのかな。
と思うと、なんだかロマンチックですね。
 
素敵なグランドピアノと出会える日を楽しみにしながら、その日を待つことにします。_DSC2826 _DSC2853 _DSC2864 _DSC2836 _DSC2880