お楽しみさま。

2016.08.28

短い夏だけに行われる「森ハンモックカフェ

「ありふれた日常を、最高なひと時に」

という思いで始まった森企画。

大阪、愛知、神戸、京都、遠い方で、千葉から

わざわざ丹波に来てくれる。というのは、とても嬉しく思います。

 

まずは受付&ハンモック。

自分の「マイハンモック」作りからスタート!

_DSC4142

私に作れるかな。

_DSC4123

その間にma-no DELL会場では、準備が着々と。_DSC4152

いっぱい作った!いっぱい作ったんだ。

…足りるかな。。。
_DSC4167

mogumoguタイム!!
_DSC4184

スイカよりも、素敵な笑顔見つけちゃった。_DSC4216

いい雰囲気。ゆったりとした時間が過ぎていく。

_DSC4203

美味しいですかー?

_DSC4228 _DSC4194 _DSC4197

お腹一杯になったらさ。

森にみんな行くの。

お気に入りの場所を見つけて、マイハンモックを吊るす。

 

そして。。
_DSC4272

本を読むのも、

(なんの本を読んでいるんだろう。)

_DSC4271

二人だけの時間を過ごすのも、

いいと思うんだ。

 

_DSC4259

時間だけは、みんなに平等で、それは、「長さ」ではなく「濃さ」

 

だから、日々を、何気なく過ごすのもいいけれど、

たまにね。

たまに、ちょっと時間を大切に感じてみる。というのもいいと思う。

 

時計とか、スマホとか、便利な物をそっと横に置いて、

あるがままの「ひと」としての時間を過ごす。

 

それが、実は心地よかったりする。

 

便利からちょっと離れる。

 

森って、自然って、ひとに戻れる近道かも。

 

 

 

宝もの。最後に書いてくれる一枚。

これが、私たちの宝もの。

一枚一枚読ませてもらえるだけで、幸せなんだ。

_DSC4313 _DSC4311 _DSC4288

_DSC4142

_DSC4242

笑顔って、いいなと思う。

 

 

DSC_4324

 

 

 

 

 

参加してくださる方よりも、企画側が楽しむ!が裏のコンセプト。

 

だから、終わった後は

「お疲れさま」ではなく「お楽しみさま」

 

疲れているんだけど、それ以上に、

心地よい余韻がたまらないのです。

 

また来年。

 

Flickrで今日の様子を少しおすそ分け。

よかったら、「ゆるりと流れるじかん。」覗きにきてください。