「チーズを嗜む」

開催日:2014.07.10から2014.07.10

「チーズを嗜む」

美味しい「チーズ」とは?
美味しい「食べ方」とは?
美味しい「組み合わせ」とは?

日本では身近にあるようで、
ない「チーズ」

あまり知っていない方も多いのではないでしょうか?

今回のイベントは、
「チーズを嗜む」

美味いチーズを食べる。
そして美味しいワインを飲む。

美味しい食べ方と、相性のいいものを検証していく会。

今回の講師には
婦木農園 長男 婦木敬介氏を招いて行います。

紹介

・婦木農園長男 婦木敬介。
婦木農場の長男。後継ぎを志し、全寮制の農業高校を卒業後、埼玉県の有機農家で一年間研修。その後、静岡県の牧場で5か月ほど研修。その際、ジャージー牛を家に連れて帰る。親とワインを飲みながら6Pチーズを食べていて、チーズに興味を持つ。去年東京で開校した日本農業経営大学校に、一期生として入学し、夏は北海道十勝のチーズ工房で修業する。現在は休学し、チーズも取り扱う居酒屋で働いている。

チーズに興味を持ちすぎてしまい、フランスにも行って来たという敬介氏

その敬介氏がオススメする
美味しい「チーズ」とは?
美味しい「食べ方」とは?
美味しい「組み合わせ」とは?

それらを一緒にレクチャーを受けながら、楽しむ会。

上質なチーズと、空間と、時間を多くの方と共有していく3時間。

今後の人生においてのエッセンスになるに違いないイベントになりますので、ぜひお気軽にご参加頂ければと思います。

詳細

・ 日程 2014年7月10日
・ 場所 cafe ma-no 丹波市柏原町母坪402-1
・ 参加費 4000円
・ 内容 北海道十勝チーズ工房さんのチーズを実際に製造を体験して来た敬介氏にレクチャーを受けながら嗜む。オススメの肴や、お酒、ワインなどと一緒に楽しんで頂きます
・ 募集方法 cafe ma-noへご連絡頂くか、facebookでのイベント参加でお願いします。
・ 募集期間 2014年7月7日まで

Loading...