「なんでma-noは好きなことを好きなだけやってるのに、成り立っているんですか?」

インターン企画

2016.08.07

本日より、新しくインターンとして来てくれています。

知りたい。を調べに。

「なんでma-noは好きなことを好きなだけやってるのに、成り立っているんですか?」

 

大企業に勤めている彼女からしたら、それはとても不思議なことらしいのです。

でも、確かに、あれも、これも、それも、「楽しそう」と思うことはなんでもやらせてもらってる。

そして、そのまま3年10ヶ月続いて来れている。というのは、

不思議といえば、不思議。

 

その謎を一言で説明するのは難しい。ということで、

実際にインターンとして来てくれました。

 

では、ご本人より自己紹介どうぞ!

 

——————————————————————————————

 

 

初めまして。石塚富貴と申します。

本日より13日までインターンとしてお世話になることになりました。

私は丹波市の山南町出身で、今年30歳になります。(あと数日!)

普段は東京の人材系の会社に勤務しており秘書を担当しております。

普段は規模の大きな会社の中枢に携わる仕事をしており、

どうしてもお客さまの人肌感をつかみづらい位置に身を置いています。

なので、折角の夏休み!普段とは全く違った環境で

人とダイレクトに接する経験を積みたいと考え、

cafe ma-noさんでのインターンをお願いして今回のことが実現しました。

何故、ma-noさんでインターンを希望したか。

①お客さまと直接関わる仕事体験をしたいから。

②北さんや、関係者の方(一緒に働く方、お客さま、ご友人)みなさん、

とても多彩な方が多く、そういった方と新たに繋がることを期待しているから。

③ワクワクするチャレンジをしたかったから。

実は私、今年度の三十路式の実行委員をしており

仲間集めもしたいと切に願っております!

丹波の今年三十路の方はもちろん、企業の方、協力したいと言ってくださる方と

何かめっちゃ面白いことを仕掛けていきたいです!!

もし、ご興味ある方はぜひmanoさんに足を運ばれた際にお声がけください^^

三十路式ってなんなの?三十路じゃなくても関われる?等、

どんな些細なことでもいいです♪

よろしくお願いいたします。

石塚富貴

 

—————————————————————————————————————–

人に触れたい。

だそうです。

 

皆様ぜひ遊びに、会いにいらしてください!

_DSC3784